New Orleans Jazzfest Tips - 夜遊び事情・その1

ジャズフェス自体は午後7時で終わりますが、ニューオリンズの夜は長い。市内各地のライブハウスやライブバーで18~19時頃から徐々にステージが始まり、22~1時頃にピークを迎え、明け方まで続きます。特にニューオリンズ音楽ファンにとってはジャズフェス期間中の夜のラインナップは信じられないほど豪華だし、そちらに特に興味がなくても、せっかくなのでちょっと夜遊びしてみてもいいんじゃないかと思います。
観光地的にはバーボンストリートがいちばん有名だし、ニューオリンズが初めてなら一度は行くのはお勧めだけど、それだけで終わってしまうのはもったいない!! というか、バーボンストリート行くだけならガイドブックを見れば十分なので、それ以外の場所で「夜にライブハウスをめぐって音楽にまみれる方法」を書いていこうと思います。とりあえずバーボンストリート行ければ十分だよ!って方は以下は読み飛ばしてください。
で、むしろ「いや、フェス終わってからが本番ですから!」な方は、おそらく大抵自力でリサーチされてるかとは思いますが、とりあえず「私はこんな感じで情報収集して出かけてました」ということで、よかったらご参考になさってください。

 

■ まずはスケジュールチェックから
インターネット、SNS全盛なのでここは簡単です。お目当てのミュージシャンがいるなら、その人たちのオフィシャルサイトやフェイスブックツイッターなど確認すればOK。たとえば私は今回Honey Island Swamp Bandはどうしても観たかったので、彼らのサイトとSNSは出発前からマメにチェックしてました。幸いスタッフさんがしっかりしてるのか情報は入手しやすかったし、ツイッター経由で質問したら丁寧に返信してくれました。

もっとも、その手の情報を発信していない人も結構います。その場合でもフェイスブックで他の人がタグ付けして宣伝してることもあるので、アカウントのフィードを見ると判ることもあります(山岸さんとか、そんな感じである程度探せます)。あとはメジャーなライブハウス(Maple Leaf BarやTipitina’sなど)のスケジュールをチェックして頑張って探す、でしょうか。

最終手段は、「本人に直接訊く」です。自分名義のバンドは持ってないけど特定のドラマーさんやギタリストさんなどを観たいとかいう時にはいちばん手っ取り早い&確実です。会場でご本人に声をかけて訊けば、快く教えてくださいます。その最初の会場へ行くのに予定が見つからないんだよ!と言われるとお手上げですが…(あるいはSNS経由でメッセージやコメントなど入れるとお返事くれる人もいる…というか、今まで何人かに尋ねましたが、全員お返事くださいました)。あと私はジャズフェス翌週もしばらく滞在したので、フェス終了後のスケジュールが発表されてないバンドに、翌週の予定を直接訊いたりもしました。
文字にするとなんかストーカーじみてますけど、わざわざ日本から来た人がスケジュール確認してまで自分たちの演奏を観たがっている、というのは結構嬉しいみたいです。こっちはライブを観たいがために結構必死で質問してるんですが(笑)、予想外に喜んでくださることもあります。なので、スケジュール確認に限らず、機会があれば惜しみなく愛を伝えてください。

特にお目当てのバンドとかはないけど、まずは自分の滞在中の市内のライブスケジュールを知りたい!という場合は、WWOZのLivewire Music Calendarか、OffbeatのEvent Searchで探します。WWOZはカレンダー形式で、見たい日付をクリックするとVenue(会場)ごとにイベントが表示されます。Offbeatは検索の方法によりますが、日付指定をして検索すると、その日に開催されるライブが早い時間帯のものから順に表示されます。住所やチャージは書かれていないため、適宜会場のサイトなどで確認してください。チャージはだいたい無料~40ドルくらい。会場によってはネット予約できるところもあるので、どうしても行きたいライブは事前予約しておきましょう。ちなみに、Maple Leaf BarでのJon Cleary & AMGは前売りソールドアウトで当日券が若干枚、Tipitina’sでのPapa Grows Funk再結成はフェス翌日だったからか、当日早めに行ったら結構余裕で買えました(最終的には激混みだったけど)。Trombone Shortyとか観たい場合は事前予約した方が賢明でしょう。