NCIS: ニューオーリンズ (S1E10)

Stolen Valor / 英雄の行方

 軍歴を詐称する人間を摘発する「ペテン師ハンターのバド」が死体で発見された。ウェイドが死亡時刻と犯行時刻のズレに気づき、犯行時刻の監視映像を調べると、そこにはバドが軍歴を詐称していたレン・バウアーズとモメている姿が映っていた。早速レンのアパートにやってきたラサールとブロディだったが、一瞬の隙を突かれ、レンを取り逃がしてしまう……。(スーパー!ドラマTVサイトより引用)

 

クリスマスエピソード。そしてNOLAチームのアフガニスタンデビューでした。小さな地方都市が舞台だし、本家やLAと違って戦闘地域に行くことはないかなーと思ってましたが。

「ペテン師ハンターのバド」が殺害されたパーティ会場は、National World War II Museumでした。ドラマ内では11時オープンと言ってたけど、実際は9時〜5時開館なようですね。パーティで貸切だったから時間が違ったのかな(細かい)。バドは、軍歴を詐称して勲章や年金などを騙し取る人たちを取り締まっていたようだけど、軍歴ってそんな簡単に詐称できちゃうもんなんでしょうか。年金とか、申請したら軍の記録の照会とかで一発でバレそうなもんだけど。しかしキングのセリフ"Question is: how did Bud the hunter become Bud the hunted?"は、ホレイショ入ってましたね。

 

S1E3で登場したアディ・ワトキンス大尉も捜査に協力します。ロレッタが割り出した死亡推定時刻をもとに会場の防犯カメラを確認して、レン・バウワーズという男と揉めているのを発見。バドの捜査対象リストにレンの名前と住所があったので、ブロディとラサールは住所をもとにダウンタウンのアパートへ向かいます。アパートの住所、画面に映ったんだけど手書きで読み取れなかった…。ただ、建物の入り口から「Canal St」の標識がチラッと映っており、アパートからレンとトリッシュが逃走するシーンではCajun Mike's Pub & Grubの看板が見えたので、その近辺でしょう。フレンチクオーター至近で非常に便利そうな場所です。

アパートには、事件現場の靴跡に一致する軍用ブーツと、爆弾処理班のジャケットを燃やそうとした痕跡が。ブーツはセバスチャンの分析通り安価な中国産の偽物だけど、ジャケットは本物っぽい。持ち主を調べたらアフガニスタンで戦死したはずのザック・チェイスだった。なぜそんなものがアメリカに?というのと、爆死したはずなのにジャケットが無傷なのはおかしいということで、ザックの事件も並行して調べることになります。ラサールとアディがザックの同僚に話を聞いていたのはおなじみBelle Chasse。ちょうどこの辺りです(Hebert StとGuadalcanal St角あたり)。

f:id:crescentagency:20180815190816p:plain

同僚の女性は爆発で両脚を失っていました。それでも軍に残って訓練を続けているんですね。本筋とは全然関係ないけどかなり印象深いシーンでした。

一方セバスチャンはブーツを分析し、レンとトリッシュの逃亡先を割り出します。Atchafalaya Basinとは全米一の湿地帯で、エバーグレイズよりも広いらしいです(とはいえルイジアナ州の湿地帯面積は年々結構なスピードで減っており、環境や生態系に与える影響など色々と問題になっています)。トリッシュを捉えて取り調べ、レンの逃亡先を白状させるブロディ(忘れがちだけど、彼女は「尋問のスペシャリスト」という設定なんだっけ)。「ジェームズ」とは、以前ちらっと話していた元婚約者のことでしょうか。そしてレンは捕まるとバドの事件についてあっさり自白、殺人事件は解決しましたが、ザックのジャケットの件は謎のまま。入手経路を遡ってアフガニスタンへ赴くキングとラサール。そしてザックが現地の反乱軍に拘束されて起爆装置を作らされているのを突き止め、反乱軍を制圧してザックを救出します。帰国後入院していたのはVA Medical Center、一応ニューオリンズに実在するのですが、全然外観が違うのでおそらくセットか別の場所なのでしょう。

そういえば今回、ロレッタとセバスチャンが働くJefferson Parish Coroner's Office(ジェファソン郡検視局)の入口が大きく映りましたが、これも実物とは全然外観が違います。やはりセットだろうけど、どの辺なんだろう。

 

亡くなっていたと思っていたザックが生きていて無事帰国、両親と涙の再会というクリスマスらしいエピソードでしたが、キングたちがアフガニスタンに行く時点でご両親に知らせちゃってよかったのかな。もし亡くなっていた場合、なまじ期待させた分ショックが大きそう。。

最後はキングとブロディが、そしてラサールとアディがそれぞれJackson Squareでキャロリングを聴きに行ってました。クリスマスにはそんなイベントがあるのか(これのことかな)。ジャズフェス以外でニューオリンズに行く時はどうしても混雑時期を避けてしまうのですが、クリスマスやマルディグラ独立記念日の時期なんかにもいずれ行ってみたいものです。

 

ちなみにサイドエピソードとして、ラサールの兄ケイドのことも少しずつ明らかになってきました。ラサールがアディに兄のことを話していたバルコニーは、多分ここなんじゃないかと思います。

f:id:crescentagency:20180815195757p:plain

写真右手前の建物のバルコニー。オフィスのロケ地と同じ通り(St. Ann St)沿い、すぐ側にあります(オフィスロケ地の建物にはバルコニーがない)。

→ その後確認したところ、オフィスの入り口の向かって右隣、ここにバルコニーがあるんですが、よく見るとつながっているので同じ建物かもしれません。ここで撮影されたと思われます。

 

こんなもん特定して自分でも何がしたいのかよくわかりませんが、楽しいんだなこれが。