NCIS: ニューオーリンズ (S1E20)

Rock-A-Bye-Baby / 家族のかたち

海軍のジョシュ・ニューマン中佐とマーロン・ハートのカップルの娘で生後9ヶ月のルーシーが車ごと盗まれる事件が発生。車はすぐ発見されるがルーシーの姿はなく、プライドたちは誘拐事件として捜査を始める。捜査を進めるとジョシュがマーロンには秘密で代理母のキャシー・パームスとトラブルになっていたことがわかる。 (スーパー!ドラマTVサイトより引用)

 

「管轄とか知るか!(jurisdiction can go to hell)」とばかりにCGISからボーリンさんが再度登場してくださいました。

Belle Chasse勤務の中佐ジョシュと、国防総省の機関(DARPA)と一緒に仕事をしているマーロンの娘ルーシーが誘拐されます。この2人ですが、異人種の同性カップルで娘のルーシーは代理母による出産と、なかなか攻めた設定(ルイジアナ州では同性カップルは養子を取れないらしい)。ニューオリンズはかなりリベラルな街だと思いますが、それでも現実にこのようなカップルが暮らしていくとなると色々大変なんじゃないかなぁ。行きつけスーパーの店員さんの言う「Power Gays」も頷けます。

 

ジョシュが一瞬目を話した隙に車ごと誘拐されてしまったルーシーですが、その代理母キャシーがやたらとお金の無心をしてきていたため疑われるも、単に自分に子供ができてお金が必要だったからで、アリバイも成立(この時の"Shut Up!"攻撃?は、いかにもNCISぽくて笑えました)。免許証によるとキャシーの住所は244 Orlando Drive, Metarie。例によって通りは実在、番地は架空でした。

別の線で操作すべく、ジョシュとマーロンの生活範囲からチェック。ブロディとラサールが訪ねた行きつけのスーパーAcquistapaceルイジアナ州に2軒あるローカルなスーパー。撮影はCovingtonにあるお店で行われたようです。

f:id:crescentagency:20180916193418p:plain

ニューオリンズからだと、ポンチャートレイン湖を渡った先になります。ジョシュたちの家の場所はわかりませんでしたが、Belle Chasse勤務なことを考えると湖と川(ミシシッピ)を渡っての通勤は大変そうだし、ここは単にロケのために使われただけだと思います。

 

一方、キングとボーリンさんはラボに向かう。セバスチャンが乗り捨てられた車の証拠分析をしてましたがS1E4と同じCrescent City ComicsのTシャツを着てましたね。アジア系女性の黒髪が出てきたのでDNAを照合したところ、チェン・ハンという中国系スパイのものと思われる。ジョシュもマーロンも軍関係の仕事をしているため、スパイによる犯行が疑われます。関係ないけど、市内の中国系の多国籍企業ってどこか具体的に想定してるのかな。ニューオリンズにもアジア系の人はそれなりにいますが、観光客含めて中国系の人はあまり見かけない印象です。観光客に関しては今後変わってくるかもしれませんが、住民はベトナム系が多いんですよね。フランス植民地つながりなのかベトナム戦争つながりなのか、それ以外の理由なのかは不明ですが。

それはさておき、チェン・ハンとつながっていたのはマーロン。すでに別れたようですが一時期不倫していたようです。ここでもさらに異人種、そして異性の不倫相手とまたしても攻めた設定です。チェン・ハンを呼び出し取り調べたところ、スパイは認めるが誘拐は否認。彼女が仕掛けた隠しカメラから行きつけスーパーの店員ホルヘが疑われるが、ホルヘの家にいくと彼は殺されていた。

f:id:crescentagency:20180916195222j:plain

現場にさりげなく置かれたWHERE Y'ATニューオリンズのレストランやエンターテインメントの情報などを発信しているフリーペーパーです。レストランやスーパーなどの入り口のラックとかに置かれています。眺めてるだけでも楽しいので、ニューオリンズに行くと必ず一冊持って帰ってチェックしています。

そしてホルヘの殺害現場の証拠を分析するセバスチャン。

f:id:crescentagency:20180916195628j:plain

サイケバンドのTシャツっぽいですが、これはHansen's Sno BizというSnoball(スノーボール。カキ氷のようなニューオリンズのお菓子)のお店の75周年(!)記念Tシャツでした。ちょうど放送があった少し前の頃にGiveawayをしていたようなので、おそらく非売品かと。

結局、犯人はこの分析結果からたどり着いたフィルという男でした。SIDS乳幼児突然死症候群)で娘を亡くして精神を病んでしまった妻のために新たに養子を取ろうとしたが、妻の病気を理由に却下され続けていた。そこで友人ホルヘに個人的に養子斡旋を依頼していたが、ジョシュとマーロンのことを知って娘ルーシーを誘拐した。ホルヘがそれに気づき、フィルを問いただしたところもみ合いになって殺された、ということでしょうか(最後わかりにくかったけど多分ホルヘが誘拐したんじゃないよね)。

 

ルーシーは無事ジョシュたちの手に戻りハッピーエンドでしたが、今回はキングの父親アピール(別に悪い意味でなく)が多かったですね。そして13歳のボーリンさん、突然山登りを思い立って9時間行方不明になったそうで、その時に父親にいかに心配かけたかを事件を通じて痛感し、お父さんに謝らなきゃと言ってました。

 

さて、本国ではS4まで放送終わっていますが、残念ながらボーリンさんのご出演は今のところこれが最後です。ニューオリンズは市の東側がメキシコ湾に面していることもあり沿岸警備隊とは今後もご縁が続きますが、これ以降は別の方が担当捜査官として登場します。Diane Nealさんも当面は選挙戦に専念されるでしょうし、そもそも女優としての復帰が今後あるのかさえ未定。ご本人の意思は尊重したいですが、ボーリンさんの大ファンで、NOLAチームのタッグも最高だったので残念な気持ちは否めません。またいつか、機会があればなんらかの形でご出演して欲しいです。議員役とかでもいいので(笑)。